★ 平成23年の記録 (2011年)

平成23年の記録 (2011年)

■ 大劇場公演
2011年度は震災の影響で8月と9月 ネオ歌舞伎「四谷怪談」公演が中止となってしまいました。又、7月 中日劇場公演も急遽出演取りやめ???となり、大劇場での出演はありませんでした。
■ 芝居語り


 4月22日(金)
『明日への灯火』 原作 藤沢周平
『じゃじゃ馬』山本周五郎“奇縁無双”より
黒石・津軽伝承工芸館)
 
一日二回 演目を変えての公演は初めてであり、芝居をしながら登場して語りに入るという新しい演出を試みました。
 
 8月24日(水)
『江戸下町情話』 原作 藤沢周平
黒石・お山のおもしえ学校)
 
廃校を利用しての会場。語りにはドンピシャの空間、雰囲気でお客様と一体化出来、終って同所での打ち上げに沢山の方が残って下さり、話の内容、語り口に引き込まれたとの意見を多く頂きました。
 
 11月3日(木)
『じゃじゃ馬』 原作 山本周五郎
新中野・ライブカフェ 弁天)
 
ソウル歌手とミュージシャン5人との掛け合いの語りという冒険でしたが、賛否両論のステージでした。