★ 平成21年の記録 (2009年)下

平成21年の記録 (2009年)下

山崎之也 芝居語り
 6月10日(水) 善知鳥神社

『江戸下町情話』 藤沢周平“虹の空”より
600有余年の由緒ある神社拝殿での語りは、お客さんも神妙で ?!  新鮮かつ厳かな会でした。

エフエム青森 特別番組
 6月21日(日)19〜20時 エフエム青森

朗読ラジオ劇『走れメロス』

語り      山崎之也
パーカッション ヤヒロ トモヒロ
三味線     山上 進

私の一人語りと音楽をライブ形式にして、同じスタジオで同時にという負担の大きな収録でしたが、殆ど取り直しもなく楽しく演じられました。

ギャラクシー賞ラジオドラマ部門選奨を頂くという、名誉を受けました。
芝居語りの世界をあなたに
 山崎之也 ひとり語り
 10月16日(金) 弘前中三 8F スペース・アストロ

南條範夫作 “燈台鬼”より『遣唐使哀歌 』
木下順二作『絵姿女房』

200人収容できるホールに50名限定と客席をゆったりと取り、絵姿女房は動きをつけての表現を、遣唐使哀歌は心揺さぶられるストーリーに、お客様は堪能してくれたようです。

ギター人生46年、ヨシミツ 秋の特別企画Ⅱ
 10月21日(水) ベンバーイレブンス

山崎之也の芝居語り『遣唐使哀歌』

ライブハウスであり、スペース・アストロとは全く違う雰囲気の中、ヨシミツ氏のギターが入り、気持新たに語れました。
松本清張の世界に浸ってみませんか!
 11月11日(水) 呑処 鯱(しゃち)

山崎之也 芝居語り 晩秋の夕べ『くるま宿』

原作 松本清張
何か集中出来ず、不出来な語りに未熟さを痛感しました。いつの日かこの作品のリベンジをしたいと思っています。